才能の伸ばし方!【吹田市放課後等デイサービス】

2018-09-20

 

最近雨が多いですよね、時期的な物だとはわかっていても、ついつい憂鬱な気持ちになります。

こんにちは、吹田市放課後等デイサービス こどもプラス大阪 吹田教室です。

 

発達障がいのお子さんのイメージって様々だと思うんです。

 

その中でもよく耳にするのが「落ち着きがない」「集中力がない」というものです。

 

確かに、ADHDのお子さんですと集中力に欠けるところも多々ありますし、

落ち着きなく元気すぎる様子も多々あります。

そんな中で運動遊びをしているのですが…当然いつもいつもぴしっとなんて座れません。

特に運動会シーズンな上に雨の多い日この季節は…

みんなはじけまくっています!(笑)

 

・宿題への集中力がない子

・人の話しを落ち着いてきけていない子

・静かにする場面でもおしゃべりが止まらない子

 

様子は様々ですが、この時期はそういった特性が顕著に顔を出します。

普段頑張れている事でも、だらだらだら~。

だからと言って怒るや投げ出す事は簡単ですが、中々そうはいきませんよね。

しんどいのはわかる、でもやらないといけない事はやるよ。

 

 

 

 

発達が気になるのであれば、好きな事に熱中できる時間を作りましょう!

 

ADHDなどの発達障がいのお子さんは特にそうなのですが、

落ち着きがない集中できないというイメージが強いのではないのでしょうか。

 

ですが何もいつもいつも集中できない!というわけではありません。

 

好きな分野にはものすごい集中力を見せてくれるお子さんは少なくありません。

 

なのでそういった好きな物に熱中できる時間は大切にしてあげましょう。

 

そういった時間は普段落ち着きがないと言われている子たちにとっては貴重な時間であり体験です。

どんな分野の物でも構いません、その好きな物で何か目標を達成したりした際にはたくさん褒めましょう。

 

↑斬新なクッション使いに思わず爆笑!

「え~アイディアマン!えぇやん!」と褒めるとすっごく得意げでした(笑)

 

 

褒める→自信がつく→チャレンジしてみよう

 

好きな物でもなんでもいいので、たくさん褒める機会をつくりましょう!

そうする事で自信が付きます。自信がつくとなんでもチャレンジしてくれるようになります。

うちの教室に2年程通っているお子さんで、最初はもの凄く偏食気味だったのですが、

おやつも食べられる物がどんどん増えてきています。

以前までは調理実習には参加はしていたけれども食べないというのがほとんどでしたが、

 

自分から食べてみようかな…という事が増えました。

丁度つい最近も一つ苦手な食べ物を調理実習で克服して帰ってくれました。

 

逆上がりが苦手だから鉄棒あまり好きなじゃないというお友達が、

先日えんとつをしたところ綺麗にでき、

それが自分の中で自信に繋がったのかその日は何度も鉄棒に来てくれましたし、

普段なら嫌がる逆上がりも補助ありですが頑張ってくれました。

少しでも自信に繋がってくれたのかな?

 

皆苦手な運動会シーズン、ミニハードルを運動の中で取り入れて、

早いね!とたくさん褒めるとたくさん運動をしてくれました。

いい土踏まず、作ってね!

このように人から評価をされるというのはその子にとって一番の自信に繋がっていくのです。

 

 

 

苦手克服は何よりもの療育

 

得意な事は率先してやりたがりますが、苦手な事は当然中々しようとしてくれません。

 

「仕方がないか…」と苦手な事はやらせないというのはあまり良い事ではありません。

 

そうでなければ「いやな事はやらなくてもいい」という風に学んでしまうからです。

もちろん好きな事得意な事のようにすらすらとはいかないでしょう。

時間はかかりますが本人の無理のないペースで取り組んでいく事が大切です。

 

運動も二人で息を合わせて楽しく取り組む事で、意欲を伸ばします。

遊びに近い物であればお互い頑張れますよね。

 

掃除きらーい!というのならば雑巾レース!

普段のクマ歩きの成果の見せどころです!

レースがいやならば競争じゃなくても参加はしようねと声を掛けます。

 

鬼ごっこは負けちゃうのが嫌だ!というのであれば、

チーム制にしてそのチームの子が1人生き残ればそのチームの勝ちというルールの元ふえ鬼にしました。

鬼は皆ゾンビのようにワニ歩きじゃないと歩けません。

この日は皆やりたいと言って意欲がすごかったです(笑)

 

 

その子のレベルに合わせて苦手なら少しでもどうすれば参加してくれるのか、

完全にすべてはできなくても、挑戦する事が大切なのだという事を学んでもらいます。

できなくともよいのです、そのプロセスが大切なので、

失敗しても参加した事取り組んだ事を褒めるようにしましょう。

 

 

 

 

 

トップページはこちらから→http://kp-osaka-suita.com/

こどもプラス大阪吹田教室

 

 

 

お問い合わせ先

 

吹田市放課後等デイサービス こどもプラス大阪吹田教室

〒565-0801

大阪府吹田市五月が丘北5-10 メイカーサ千里PART2 1階

TEL: 06-6877-7280

Mail: info@kp-osaka-suita.com

LINE: kp-suita

 

お気軽にご相談ください

体験、見学等は随時受け付けております。

メールからも資料請求(無料)できます

 


姉妹校

 

こどもプラス大阪 2ndhttp://kp-osaka-2nd.com/

こどもプラス大阪3rd 江坂教室http://kp-osaka-3rd.com/

こちらも合わせて宜しくお願いします!

 


弊社のHPがリニューアルしました!

 

詳しくは↓をクリック!

福祉株式会社ジーエルhttps://gl-osaka.com/

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号06-6877-7280 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2015 脳を育てる運動プログラム!『心・脳・体』を育む場所!こどもプラス大阪 吹田教室  All Rights Reserved.